ニュース

イベント情報

「ハワイ日系移民150周年記念 美空ひばり音楽祭」ご報告

【ハワイとひばり】
2018年は、初めてハワイに日系移民が入植してから150年目の記念すべき年です。ハワイ日系移民の方たちは、過酷なサトウキビ畑での労働に耐え、今の観光大国ハワイの基礎作りに努力と忍耐で支え、貢献してこられました。
太平洋戦争開戦となった日本のハワイパールハーバー襲撃以来、二つの祖国の間で心の置き所なく苦しい思いにも苛まれました。そしてアメリカ兵としてヨーロッパ戦最前線で戦った日系人部隊である第100大隊は、アメリカ軍史上最も多くの戦没者を出しました。ハワイからたくさんの日系人が第100大隊として出征し多くの命を散らしたのです。
終戦から5年、1950年に12歳のひばりはハワイに赴きハワイ各島で12回に渡るチャリティーコンサートを行います。それは第100大隊で仲間を失った帰還兵と戦没遺族が建設を願った「第100大隊メモリアルホール」の建設費用に充てられる公演でした。ハワイにもたらせられる映画やラジオから聴こえるひばりの歌は、敗戦後の焦土から明るく立ち上がり、健気に生きる戦災孤児の役どころを演じたひばりは、日系人にとっても遠い祖国再興への明るい希望になっていたのです。
この12歳の時のハワイ公演を契機に、ひばりはその後5回に渡りハワイ公演を行います。そしてひばりはハワイ日系移民の中で、最も愛される日本人アーティストとなったのです。

【成果報告】
ハワイ日系移民150周年を記念した音楽祭を、11月24日オアフ島ホノルル、同月26日ハワイ島ヒロにて行いました。
●オアフ島ホノルル公演
会場:ニール・ブレイズデル・センター
ご出演:美空ひばり(フィルム出演)、細川たかし、市川由紀乃、クリスタル・ケイ〔敬称略〕
チケット代金:VIP$200(終演後のカクテルパーティー参加)$75.$65.$55 興業収入 ¥9,385,273
●ハワイ島ヒロ公演
会場:パレスシアター
ご出演:美空ひばり(フィルム出演)
チケット代金$15 興業収入 ¥651,616
2日間集客:1900人
2日間興行収入:¥10,036,879

国際交流基金より補助金   ¥1,940,000
映像産業振興機構より補助金 ¥5,055,000
BS TBS様より放映権料   
株式会社エスプリライン様より事業協賛金
合計 $3,500,000円

【反響】
普段目にすることのない美空ひばりのフィルムや、日本の一流歌手によるパフォーマンスに、涙を流されてのスタンディングオベーションの終演を迎えました。会場をつつむ感動の熱気はとても高く、終演直後より再演を希望するお声を多数いただくことができました。

ニュース一覧に戻る


バナー