プロフィール
  • 芸名 美空ひばり
  • 本名 加藤和枝
  • 経歴 9歳でデビュー(1946年)
  • 年齢 52歳にて永眠 (1989年)
  • 生涯レコーディング数 1500曲
  • オリジナル楽曲数 517曲
  • 所属レコード会社
    日本コロムビア株式会社

1930年代

1937年
05月29日 加藤和枝誕生。於横浜市磯子区滝頭二丁目宅。(父増吉26歳、母喜美枝24歳)
1938年
09月19日 妹、勢津子誕生。
1939年
  この頃から翌年にかけ、3歳までに小倉百人一首をほとんど暗記。

1940年代

1941年
01月15日 弟、益夫誕生。この年、レコードで流行歌を覚え始める。
1943年
04月22日 弟、武彦誕生。
06月 父・増吉が横須賀海兵団に入隊。その壮行会で「九段の母」を歌う。以降、出征兵士の壮行会、海兵団や軍需工場の慰問などで歌い、早くも天才少女として近隣に鳴り渡っ。
1944年
04月01日 滝頭国民学校に入学。
1945年
09月 父、増吉が復員。”ミソラ楽団”を結成。
12月 横浜・磯子の杉田劇場で初舞台。芸名美空和枝。
1946年
04月10日 ミソラ楽団と共に、横浜杉田劇場に出演。
09月01日 横浜市の映画館・アテネ劇場で昼夜2回3日間興行。宣伝ポスターに「スタア美空楽団演奏会 豆歌手美空和枝出演」とある。
11月23日
〜11月25日
横浜公園野外音楽堂で開かれた『第1回オール横浜総合芸能コンクール』に出場。「長崎物語」「小雨の丘」を審査員として並ぶ作家の久保田万太郎、村山知義、井上正夫らの前で歌う。翌日の神奈川新聞に <和やかに千秋楽、全横浜芸能コンクール=午前10時40分ハワイアンギターバンドの軽快な伴奏につれて磯子に住む国民学校初等科2年生の加藤和枝ちゃんが白いリボンに赤いドレス、ウクレレを抱いて登場し、「小雨の丘」を身ぶり手ぶりでよろしく、小夜福子そこのけの唄いぶりに開幕そうそう握手がわ> の記事。
12月 NHKの「のど自慢素人音楽祭」に出場、「悲しき竹笛」を歌うが、鐘が鳴らなかった。うますぎて審査員の反感を買う。「子供が大人の歌をうたうのは、どうも影響がよくないので…」和枝、大粒の涙を流し「どうしてなの…」(この時の歌「リンゴの唄」の説もある)
1947年
01月〜03月 横浜、杉田劇場で漫談の井口静波・音丸夫婦と初の興行。
横浜桜木町の「市民によるのど自慢大会」に出場。審査員の一人、古賀政男の「悲しき竹笛」を歌い、絶賛される。
09月 井口静波・音丸らと四国巡業中、バス事故にあるが、奇跡的に助かる。
10月 伴淳三郎が座長格の日劇小劇場『新風ショー』に出演。靴磨きの娘に扮し、初めて自分の持ち歌「あんたとあたり」(トランペッターの高坂清明作曲)を歌う。この時、芸名を美空ひばりと命名される。
1948年
03月08日〜 伴淳三郎座長の『東京グループ』の一員として横浜国際劇場に出演。美空ヒバリと広告にある。
05月01日〜 横浜国際劇場会館一周年記念特別興行で、子唄勝太郎の前座として出演、笠置シヅ子の「セコハン娘」を歌い、同劇場支配人福島博(後、通人)に認められる。
06月01日〜 続いて同劇場『女ターザンと黄金仮面』に出演。主演は松平晃、武智豊子等。
07月 横浜国際劇場の客員としてデビュー後、準専属となる。
09月 浅草国際劇場のテイチク祭りに菊地章子の代役として「星の流れに」を歌う。
10月 横浜国際劇場に笠置シヅ子が来演。同じステージで歌い、自分の物真似をおもしろがれ、可愛いがられる。
川田晴久が、ひばりの才能に惚れこみ、自分の巡業に加える。
1949年
01月 日劇『ラブ・パレード』に出演。「ヘイヘイ・ブギ」を歌うことを笠置シヅ子に禁じられ、急遽「東京ブギウギ」を歌う。共演灰田勝彦等。
02月 有楽座のコロムビア大会『春のヒットパレード』に出演。笠置シヅ子の代役で「東京ブギウギ」を歌う。伊藤正憲文芸部長の目にとまる。
03月 東映映画『のど自慢狂時代』に映画初出演。
06月23日 レコード初吹込。松竹『踊る竜宮城』主題歌「河童ブギウギ」。 8/12に吹き込んだ「悲しき口笛」は9/10に発売大ヒット。初主演映画、同名の松竹映画は10/24封切られ、これも大ヒット、一躍スターとなる
10月 日本コロムビアと専属契約。 「婦人朝日」誌に飯沢匡がひばりの中傷記事。
11月 映画『悲しき口笛』の燕尾服装が米「ライフ」誌に掲載される。
12月11日 第1回リサイタル、神田共立講堂。
12月 横浜市磯子区円山町に移転。

1930年代

1950年
01月23日 この日の『東京タイムス』紙「見たり聞いたりためしたり」にサトウハチローがひばりをゲテモノ呼ばわり
03月22日 滝頭小学校を卒業
04月01日 精華学園中学入学
05月16日 山田晴久、母・喜美枝とともにハワイ巡業へ出発。太平洋戦争で殊勲をたてた二世部隊の第百大隊の記念塔建設基金募集興行。この時笠置シヅ子が歌ったブギを歌うことを禁じられる。ホノルル・シビック公会堂、マッキンレー・ハイスクール、カツナコア講堂とそれぞれの公演は大成功をおさめる。その後、アメリカ本土に渡る。ハリウッドではマーガレット・オブライエンと会い、共演作に発展する。
07月24日 帰国。芝大門前から銀座、上の、浅草をオープン・カーでパレード
07月 帰国第1作映画『東京キッド』はレコードの大ヒットとともに天才子役と絶賛を浴びる。
08月01日
〜08月07日
浅草国際劇場で、川田晴久と帰朝報告ともいえる「ハワイ・アメリカ珍道中」公演
10月 新橋演舞場のコロムビア創立40周年大会に出演
1951年
02月 ブギを歌ってはいけないと言われた笠置シヅ子と和解。NHKで共演。
04月 雑誌『平凡』の人気投票で、岡晴夫、小畑実に次ぎ、いきなり代3位に選ばれる。
05月28日 大阪難波スタジアムで「歌のホームラン」に出演この時後援会結成が発表される。
06月 マネージャーの福島通人氏「新芸術プロ」創立、川田晴久等と専属になる。 精華学園中学2年の学芸会に「トム・ソーヤの冒険」で主役を演ずる。
1952年
01月 年賀状が4万通
01月06日
〜01月13日
浅草国際劇場で初の正月公演(共演 鶴田浩二)
02月 四国巡業、大杉の夫婦杉にお参りをする
03月 「平凡」4月号の歌手人気投票で一躍3位で登場。
04月 江利チエミ、デビュー。 ラジオ東京開局記念番組『リンゴ園の少女』放送開始。主題歌『リンゴ追分』が70万枚の大ヒット。戦後最大の売り上げ記録達成
04月28日
 〜04月29日
第1回歌舞伎座リサイタル「美空ひばりの会」開催される。舞踊「牛若丸と弁慶」、ミュージカル「マッチ売りの少女」。
09月 マーガレット・オブライエン来日、二人でオープンカーに乗って銀座パレード。「二人の瞳」撮影に入る。
11月 巣鴨にあった戦犯収容所慰問
1953年
01月06日
 〜01月13日
浅草国際劇場正月公演(共演 田端義夫、有島一郎)
01月 大劇で正月公演。 ラジオ東京で「ひばりアワー(ばら色の乙女達)」はじまる
03月 精華学園中等部卒業
04月01日 精華学園高等部入学
04月 雪村いづみデビュー
04月3日
 〜04月04日
初のジャズ・レコード吹込み(エル・チョクロ、上海、アゲイン、トウー・ヤング)
11月 磯子の高台・間坂に敷地900坪、建坪106坪、15部屋、プール付きのひばり御殿完成
12月 封切りの映画『お嬢さん社長』出演後、喜美枝はひばりを「お嬢」と呼び始める
1954年
01月 浅草国際劇場正月公演(共演 高田浩吉)「日和下駄」を演じ好評
02月10日 この日封切の松竹『ひよどり草紙』で初めて中村錦之助と共演
02月25日 流行歌手として初のLP「美空ひばりのヒットソング集」発売。
03月31日 映画『伊豆の踊り子』に主演大好評を得る。共演した石浜朗に初恋
06月25日 NHKラジオ「黄金の椅子」に最年少で迎えられる。
07月 ニッポン放送「明玉夕玉」始まる
08月29日 NHK「歌の明星」初主演
09月23日 後援会主催の運動会を開く(豊島園)
12月26日 NHK「今週の明星」初主演
12月31日 第5回紅白歌合戦初出場「ひばりのマドロスさん」を歌う
1955年
04月03日 東京都体育館でリサイタル
04月27日 山田耕筰氏を訪問、レッスンを受ける。「何万人に一人という天分を持つ立派な芸術家」との評価、オリジナル曲「山の小駅」「風が泣いてる」を与えられる。
05月 花柳寿輔から花柳流舞踊名取を許され、花柳美之を名乗る 「平凡」7月号の対談で中村メイコと始めて会う。
08月 映画『たけくらべ』で身登利役を演じ大好評を得る。
09月18月 「名取を祝う会」産経ホール。師匠花柳啓之、花柳輔之(小月冴子)が付添う。長唄芳村伊十郎、三味線杵屋栄次郎、鳴物望月吉三郎社中という豪華さ
11月 第10回文部省芸術祭に初めて大衆歌謡として「花売馬車」で参加
11月1日 ひばり、チエミ、いづみ三人娘の初映画『ジャンケン娘』封切
11月21日
 〜11月22日
大阪難波体育館でリサイタル
1956年
01月06日
 〜1月13日
浅草国際正月公演(共演 伏見扇太郎)
01月15日 大劇正月公演で入場時混乱し、ファンの1人(15歳の少女)死亡
01月29日 小野満と婚約「結婚したら、ひばりは引退し、歌をやめる」条件だったが、ほどなく婚約は解消
03月 精華学園高等部卒業
05月11日 この日封切の東映『おしどり囃子』で大河橋蔵と初共演。
05月 横浜若葉町に「美之寿司」「かつひばり」開店。
05月 来日中のペレス・プラドと会う。
07月5日
 〜07月31日
第2回東宝ミュージカル7月公演『太陽の娘たち』『俺は知らない』に出演
08月6日 沖縄公演
10月 8年ぶりに思い出の横浜国際劇場出演
11月 沖縄公演
1957年
01月6日
 〜1月13日
浅草国際公演『花吹雪おしどり絵巻』(共演 大川橋蔵)
01月13日 浅草国際公演、ファンの1人に塩酸をかけられるが軽傷ですむ(全治3週間)
04月20日 読売新聞に連載した自叙伝が「虹の唄」として単行本となる。
06月21日 唯一人の先生とあおいでいた川田晴久氏死亡
08月02日 ラジオ東京よりディスクジョッキー番組「お便りありがとう」放送
11月 東京宝塚劇場で10周年記念演奏会
12月31日 NHK紅白歌合戦出場「長崎の蝶々さん」を歌う
1958年
01月6日
 〜1月13日
浅草国際(共演 津川雅彦)『出雲の阿国』、名護屋山三を演ずる。 成人式
03月26日
 〜03月27日
歌舞伎座で、デビュー10周年記念リサイタル「花の藤娘」「雪のお七」。「月のかぐや姫」「ナポレオンのズボン吊り(ミュージカルファンタジー)」7/15、上記ライブLP「ひばりの歌絵巻」発売
05月 母加藤喜美枝原作「花笠若衆」大川橋蔵共演で映画化決定 弟益夫、小野透の芸名で歌手デビュー
05月25日 両国国際スタジアム「美空ひばりショー」に石原裕次郎が特別出演、日本一のスターの顔合せに1万人を越すファンは総立ち
08月01日 小野透のデビュー・レコード「星蔭の神宮外苑」発売。
08月 「ひばりプロダクション」を設立
08月15日 東映と専属契約。専属第1作品、芸能生活10周年記念映画『希望の乙女』で、全28曲を歌いまくる(9/10)小野透のデビュー映画でもある
09月 第2回目の沖縄公演に出発
11月09日 小野透のデビューを祝う「姉弟リサイタル」東京サンケイホール
12月10日 10周年記念LP「ひばりの端唄草紙」発売
12月31日 NHK紅白歌合戦「白いランチで十四ノット」を歌う
1959年
01月6日
 〜1月13日
浅草国際正月公演(共演 里見浩太郎、小月冴子)『娘河内山』『青春三番叟』
02月16日 三人娘のトップを切って江利チエミ結婚。高倉健と帝国ホテルで
03月17日 東映映画「べらんめえシリーズ」第一作『東京べらんめえ娘』封切る
09月 花柳啓之先生の会で「鶴寿三番叟」を舞う
12月31日 「紅白歌合戦」、フジ「さようなら大放送」かけもち生出演 NHK紅白歌合戦「御存知弁天小僧」を歌う

1960年代

1960年
01月06日
 〜01月03日
浅草国際(共演 若山富三郎、坊屋三郎)『雪月花ひばり絵巻』弟二人も出演
12月23日 日本レコード大賞歌唱賞「哀愁波止場」(石本美由起作詩、船村徹作曲)で受賞
12月31日 NHK紅白歌合戦「哀愁波止場」を歌う この年父増吉、宅地造成会社「藤美産業」を設立。
1961年
01月 浅草国際劇場正月公演10年連続公演(共演 坂東好太郎)『森の石松』 第2回ハワイ公演。
07月02日 発売レコード500万枚突破記念リサイタル開催(サンケイホール)第1部『舞踊 ひばりの雪月花』。第2部『ヒット・パレード』江利チエミ、雪村いづみ友情出演
12月10日 初のステレオLP「ひばりとシャープ~虹の彼方~」発売
12月31日 NHK紅白歌合戦「ひばりの渡り鳥だよ」を歌う

            

1962年
01月06日
 〜01月13日
浅草国際(共演 小野透、香山武彦、堺駿二)『花姿女伊達』
01月 第12回ブルーリボン大衆賞受賞 日本テレビ初のカラー放送「ひばり・透ショー」開始
05月29日 小林旭との婚約発表
11月05日 小林旭と結婚(日活国際ホテル)媒酌は堀久作日活社長と大川博東映社長
11月 父、増吉入院。 弟、小野透引退
11月20日 流行歌初のステレオ・シングルひばりの「ほんとかしらほんとかしら」で発表。
12月31日 NHK紅白歌合戦「ひばりの佐渡情話」を歌う
1963年
01月06日
 〜01月13日
浅草国際(共演 江利チエミ)『佐渡情話』『弥次喜多』
02月01日 午後2時3分、父増吉肺結核で死去(50歳)
02月24日 小林旭、扁桃腺炎で東京慈恵医大病院に入院
02月28日
 〜02月29日
ひばり盲腸炎で京都大和病院に入院
03月 小野透 賭博幇助容疑で逮捕
05月26日 東京・世田谷区上野毛の新居に移転
09月28日
 〜09月29日
歌舞伎座「平凡歌手人気投票12年間連続第1位記念リサイタル」
10月03日〜 東京宝塚劇場『東宝歌舞伎』出演、『飛ぶ雪』『明治の兄弟』『春夏秋冬』(共演)
12月 東映との専属契約打切り
12月31日 NHK紅白歌合戦「哀愁出船」を歌う
1964年
01月06日
 〜01月13日
浅草国際(共演 三橋美智也)『桃太郎』『丁稚とおてもやん』
06月 新宿コマ劇場初出演『女の花道』(共演林与一)『ひばりのすべてを』
06月25日 午後3時、小林旭上野毛の自宅で離婚を発表、午後4時30分、美空ひばりは新宿コマ劇場で発表、正式離婚成る
10月 大阪新歌舞伎座初演。『女の花道』『お夏清十郎』『艶姿雪月花』 TBSテレビ『美空ひばり劇場』
12月11日 初めて音楽鑑賞団体、福岡音協でワンマンショーを開く
12月31日 NHK紅白歌合戦「柔」を歌う
  この年「柔」大ヒット180万枚突破
1965年
01月06日
 〜01月13日
浅草国際劇場正月公演(共演 坂本九)
04月 名古屋御園座に初出演『お夏清十郎』『彩競四季花籠』『女の花道』『艶姿雪月花』
06月〜07月 新宿コマ『お島千太郎』『65ひばりのすべて』で、55日間100回ステージに30万人動員の前人未到の記録を作る
08月 『コロムビア大行進』に出演。
09月 東京労音に初出演
10月 梅田コマ劇場(『蛇姫様絵巻』『お島千太郎』『’65ひばりのすべて』)で初出演(共演林与一)
10月 台湾公演『美空雲雀-哀愁音調出色的歌星』アンバサーダー・ホテル(国賓大飯店)で5日間(共演 林与一)
12月 『スター千一夜』に母娘で出演。 第7回日本レコード大賞グランプリを『柔』(関沢新一作詞/古賀政男作曲)で受賞
12月31日 NHK紅白歌合戦「柔」を2年連続で歌う
1966年
01月04日
東京虎の門の日消ホールで後援会主催の茶話会開かれる
01月6日
 〜01月13日
浅草国際劇場連続15年出演で一応終止符をうつ『初姿七彩鏡』
04月 名古屋御園座出演『お七かんざし』『栄光の歌声』(共演林与一)
06月07日 新宿コマ劇場主演「お七かんざし』『栄光の歌声』(共演林与一)
08月 『九千万国民の日祭典』に出演。日大講堂。
09月 大阪労音出演『恋の辰巳橋』ほか 小野透、クラブおしどりで暴行事件。
10月 梅田コマ劇場出演『お七かんざし』『’66ひばりのすべて』
11月 明治座初主演『恋の辰巳橋』『忘れじの歌』『お夏清十郎』『艶姿歌の花籠』小野透、かとう哲也と改名して復帰して共演。
12月31日 NHK紅白歌合戦「悲しい酒」を歌う。
1967年
01月 フジテレビをキー局に芸能生活20周年記念番組『歌は我が命』を5週間連続で放送
02月01日 末弟武彦、芸名を花房錦一から香山武彦へ改名
04月 名古屋御園座で林成年と初共演『秋葉の雨』『恋の辰巳橋』『歌は我が命』
05月 小野透鉄砲不法所持で指名手配
05月22日 フジテレビ「ミュージック・フェア」でブルー・コメッツと共演
05月29日 誕生日を期し、コロムビアより記念LP『歌は我が命』(新曲ばかり12曲)発売
06月02日
 〜07月07日
新宿コマ劇場芸能生活20周年記念講演『べらんめえ芸者』(6月)『柔』(7月)『ヒットパレード』
09月 東京労音2回目の出演、20年の歩みを歌で綴る
10月 梅田コマ公演『柔』『歌は我が命』
10月01日 芸能生活20周年記念7枚組LP「美空ひばり大全集」発売
11月 明治座公演『秋葉の雨』『ひばりの子守唄』『忘れじの歌』
12月31日 NHK紅白歌合戦「芸道一代」を歌う
1968年
04月 名古屋御園座『一心太助』『なの花草子』『かんざし小判』『歌は我が命』
06月〜07月 新宿コマ『平家物語・たまおり姫』『’68歌声はひばりと共に』『おさん茂平・恋ごよみ京の花嫁』
10月 梅田コマ『おさん茂平・恋ごよみ京の花嫁』『’68歌声はひばりと共に』
11月 明治座『一心太助』『なのはな草子』『江島』『藤娘四季彩草』
12月31日 NHK紅白歌合戦「熱祷」を歌う。
1969年
02月 東京宝塚劇場『愛は哀しく』『艶姿花の道成寺』
04月 名古屋御園座『おさん茂平』『恋ごよみ京の花嫁』『江島』『’69歌声はひばりと共に』
06月〜07月 新宿コマ『開花の花嫁さん』『’69歌声はひばりと共に』『千姫』
08月 第3回ハワイ公演、初のブラジル公園が成功
10月 日赤の金色有功章を授章。皇后陛下から戴く。
11月 梅田コマ『千姫』『’69歌声はひばりと共に』 明治座『明治一台女』『恋の鈴』『忘れじの歌』
12月 日赤の奉仕活動の功で紺綬褒章受章。 弟小野透改め、かとう哲也結婚
12月31日 NHK紅白歌合戦「別れてもありがとう」を歌う

1970年代

1970年
04月 名古屋御園座『千姫』『忘れじの歌』
06月〜07月 新宿コマ『岡崎城の花嫁』『’70歌声はひばりと共に』『祇園物語・恋の花見小路』
08月 初のブラジル公演が成功
10月 明治座『おんな纏』『忘れじの歌』
11月 梅田コマ『祇園物語・恋の花見小路』『70歌声はひばりと共に』
12月 末弟武彦結婚
12月31日 第21回NHK紅白歌合戦で紅組司会を務める。白組は宮田輝。歌は「人生将棋」
1971年
01月 日劇 芸能生活25周年記念『’71歌声はひばりと共に』
04月 名古屋御園座『祇園物語・恋の花見小路』『おんな纏』『忘れじの歌』
06月〜7月 新宿コマ『恋の隅田川』『’71歌声はひばりと共に』
06月 「ひばり自伝・わたしと影」(草思社)刊
07月 デビュー25周年記念リサイタル於帝国劇場『ひばりのすべて・3部構成・雪月花』
08月10日 弟哲也再婚、和也(後にひばりの養子)生れる
06月05日 明治座『お嬢吉三』『忘れじの歌』
10月 父、増吉入院。 弟、小野透引退
11月 梅田コマ『恋の隅田川』『’71歌声はひばりと共に』 日本歌謡大賞放送音楽特別賞受賞
11月20日 25周年記念映画『女の花道』『ひばりのすべて』(東宝・日本コロムビア)封切
12月31日 NHK紅白歌合戦「この道を行く」を歌う
1972年
04月 名古屋御園座『お嬢吉三』『忘れじの歌』
06月 新宿コマ『琉球秘話・島の恋唄』『’72歌声はひばりと共に』
07月 帝劇『お夏清十郎』『歌は我が命』(帝劇定期公演のスタート)
10月 明治座『かすりの女』『忘れじの歌』
11月 梅田コマ『琉球秘話・島の恋歌』『’72歌声はひばりと共に』
12月31日 NHK紅白歌合戦「ある女の詩」を歌う
1973年
01月〜02月 暴力団追放運動の動きから、山口組と付合いがあるとみなされた、かとう哲也(元小野透)との共演の「ひばりショー」鹿児島県下を皮切りに全国の公会堂、市民会館から締め出される。
01月19日 TV『美空ひばりストーリー』フィナーレ・ワンマン・ショー。厚生年金会館大ホールで。
01月21日 益田組組長、益田佳於、かとう哲也と組とは無関係と発表
03月 目黒区青葉台に新居完成
04月 名古屋御園座『かすりの女』『忘れじの歌』
06月〜07月 新宿コマ『乱世の姫君』『’73歌声はひばりと共に』『あずま女に京男』
06月08日 「ひばり 山田耕筰を唄う」全22曲を録音(1974/8/25発売)
08月〜9月 アメリカ公演(8/25ロスアンジェルス、8/26サンフランシスコ、9/1シアトル)
10月 帝劇『恋の緋鹿子』『歌は我が命』『あずま女に京男』
11月 梅田コマ『あづま女に京男』『’73歌声はひばりと共に』
12月 日本レコード大賞15周年特別賞を受賞 NHK紅白歌合戦16回で出演を一応打切る。
12月31日 テレビ朝日『美空ひばりワンマンショー』生放送。ゲスト古賀政男。
1974年
01月 後援会主催の「新春コンサート開催」
03月 来日のハリー・ベラフォンテと会う
04月 名古屋御園座『恋の緋鹿子』『忘れじの歌』
06月〜7月 新宿コマ『江戸ッ娘変化』『’74歌声はひばりと共に』
07月 京劇『お初絵巻』『歌は我が命』
08月 第1回広島音楽祭
10月 梅田コマ『江戸ッ娘変化』『’74歌声はひばりと共に』
10月29日 福島通人死去
11月 明治座『江島』『歌は我が命』
12月 「紅白歌合戦」出場拒否を宣言。NHKと対立 ニッポン放送「美空ひばりストーリー」最終回記念ライブ、新宿厚生年金会館大ホールでデジタル録音(1975/1/25 2枚組LPで発売)
1975年
05月 名古屋御園座『お初絵巻』『忘れじの歌』
06月〜07月 新宿コマ『御存じひばりの弁天小僧』『’75歌声はひばりと共に』
10月01日 芸能生活30周年記念アルバム「美空ひばり歌謡50年」全15枚、第1回発売(1976/10/1まで隔月に発売)
10月 梅田コマ『御存じひばりの弁天小僧』『’75歌声はひばりと共に』
11月 帝劇『千姫』『歌は我が命』
12月 8ミリ記録映画「美空ひばり」発売
1976年
01月
東京・青葉台の自宅で、初めて記者懇談会を催す
02月 芸能生活30周年記念パーティを東京ヒルトンホテルで開く
03月1日 芸能生活30周年記念チャリティーリサイタルを中野サンプラザホールで開催
04月 名古屋御園座芸能生活30周年『大鳳城の花嫁』『忘れじの歌』
05月 TBSテレビ『母と歩んだ30年』
06月〜7月 新宿コマ芸能生活30周年『お島千太郎』『’76歌声はひばりと共に』『虹の女』『大鳳城の花嫁』
08月 飯塚音楽祭に参加
09月 ハワイ公演開催
10月 梅田コマ『大鳳城の花嫁』『’76歌声はひばりと共に』
11月 帝劇『愛は哀しく』『歌は我が命』
12月31日 日本レコード大賞特別賞受賞
  テレビ朝日大晦日特別番組『絶唱・さよなら1976年』新宿コマ劇場生中継(1977/3/25 ライブ盤発売)
1977年
01月 NHKと和解、前年帝劇で開いた「美空ひばりショー」の舞台中継を放映。しかし紅白は否定
02月 NHK歌のグランド・ショーに出演
03月 「森田たまパイオニア賞」受賞
04月 NHK「ビッグショー」に2週連続出演
04月 名古屋御園座『さくら姫補物帖、富士に立つ女』『忘れじの歌』
06月1日 かとう哲也と前妻静子の子、和也と養子縁組成立
06月〜07月 新宿コマ『舞踊汐汲』『仁侠あやめ笠』『’77歌声はひばりと共に』『さくら姫補物帖、富士に立つ女』
10月 梅田コマ『口上~黒田節』『仁侠あやめ笠』『’77歌声はひばりと共に』
10月05日 母喜美枝大腸ガンで京都大和病院へ入院
11月 帝劇『おさん茂平』『歌ごよみ京の花嫁』『歌は我が命』
11月11月 母喜美枝退院
11月28日 母喜美枝入院の留守中、使用人の一人が大金を盗み、捕まる。
12月31日 テレビ朝日大晦日特別番組『1977・歌は我が命・ひとすじの道』新宿コマ劇場生中継(1978/3/10 ライブ盤発売)
1978年
04月 NHK『昼のプレゼント』に1週間出演する
04月06日 長男和也玉川学園小学部の入学式に出席
06月 新宿コマ、コマ劇場連続15年出演記念『お嬢剣法・炎の舞』『’78歌声はひばりと共に』
07月 梅田コマ『お嬢剣法・炎の舞』『’78歌声はひばりと共に』
08月 東宝ゆかたの会(芸術座)に参加
10月 帝劇『ひとすじの道』
12月 三大都市横断コンサート、東京と名古屋開催
1979年
01月 三大都市横断コンサート、大阪を開催
02月03日 日枝神社で豆まき
04月 NHK『昼のプレゼント』出演。 TBS『サウンド・イン』出演
06月〜07月 新宿コマ『富士に立つ若武者・北条政子』『’79歌声はひばりと共に』
09月 梅田コマ『富士に立つ若武者・北条政子』『’79歌声はひばりと共に』
12月 7年ぶり、30回記念のNHK「紅白歌合戦」に特別出演「ひばりのマドロスさん~リンゴ追分~人生一路」メドレーで歌う

1980年代

1980年
01月01日 「美空ひばり全集・歌ひとすじ」(レコード11枚・ミュージックテープ6巻発売)
05月 第1回美空ひばりゴルフ・コンペ開催
09月 梅田コマ『ひばりの森の石松』『’80歌声はひばりと共に』
10月〜11月 梅田コマ『ひばりの森の石松』『’80歌声はひばりと共に』
  この年、弟哲也がひばりプロ社長に就任
1981年
01月01日 芸能生活35周年記念、「美空ひばり/ひとすじの道」(レコード3枚・ミュージックテープ3巻)発売
03月05日 芸能生活35周年記念『歌声は世界をめぐる・歌ひとすじの道』
04月 帝劇芸能生活35周年記念『歌声は世界をめぐる・歌ひとすじの道』
05月 第2回誕生日ゴルフ・コンペ 芸能生活35周年記念チャリティー・オークションを開催
06月25日 武道館デビュー35周年記念リサイタル(この時、母危篤状態)。ワン・ステージで50曲歌う(8/1 ライブLP 2枚組発売)
07月23日 田岡一雄死去
07月29日 母・喜美枝、転移性脳腫瘍で死去(68歳)
09月 梅田コマ『ひばりの雪之丞変化』『’81歌声はひばりと共に』
10月01日 かとう哲也第1回プロデュース作品「人恋酒」発表
11月〜12月 新宿コマ芸能生活35周年記念『ひばりの雪之丞変化(3役早変り)』『’81歌声はひばりと共に』
1982年
02月13日 江利チエミ死去
03月 沖縄返還10周年記念コンサート沖縄市と那覇市で開催
05月 「博多どんたく祭り」出演 誕生記念盤として『裏町酒場』を発売 第3回誕生日ゴルフ・コンペ
06月 リサイタル『愛ある限り私は歌う』を中のサンプラザで開催
07月29日 母喜美枝一周忌法要(東京プリンスホテル)
08月 スタッフ40名をハワイ旅行に招待
09月 梅田コマ「深川物語・木場の女』『’82歌声はひばりと共に』
10月 初めてディナーショーを新高輪プリンスホテル・飛天の間で開催
11月〜12日 新宿コマ『深川物語・木場の女』『’82歌声はひばりと共に』
  この年、末弟武彦引退
1983年
01月 テレビ東京『演歌の花道』に出演。
01月21日 「EVERGREEN ★ HIBARI」発売
05月 新宿コマ20周年連続出演記念、初ミュージカル「水仙の歌」。相手役新人オーディション橋爪淳決定 第4回誕生日ゴルフコンペ
06月 音楽記者懇談会(東京プリンスホテル高砂の間)
07月29日 母喜美枝三回忌法要(東京プリンスホテル鳳凰の間)
09月 梅田コマ『ひばりミュージカル・水仙の歌』『’83歌声はひばりと共に』
10月 建直しのため青葉台から仮住居へ転居
10月 弟哲也心不全で死去(42歳)
11月01日 故かとう哲也、最後のプロデュース作品「残侠子守唄」発表
11月〜12月 新宿コマ『ひばりミュージカル・水仙の歌』『’83歌声はひばりと共に』
12月01日 初のビデオ・ディスク(LD)「美空ひばり武道館ライヴ」発売
  この年、末弟武彦居酒屋開店
1984年
03月 フジテレビ『銭形平次』(主演 大川橋蔵)最終回に特別友情出演 和也の玉川学園小学部卒業式出席、祝賀会で「芸道一代」を熱唱。「おかあさんありがとう」を歌唱指導する。
05月29日 第5回誕生日ゴルフ・コンペ開催
09月 梅田コマ『元禄おんな舞』『’84歌声はひばりと共に』
10月 後援会まつり、赤坂プリンスホテル
11月〜12月 新宿コマ『元禄おんな舞』『’84歌声はひばりと共に』
12月07日 大川橋蔵死去(55歳)
1985年
01月 青葉台新居完成
03月03日 第1回女たちの~ひな祭り~開催(青葉台ひばり邸)
03月09日 芸能生活40周年記念リサイタル、中野サンプラザ
04月 長谷川一夫追悼舞踊会で「団十郎娘」を踊る。東京宝塚劇場
05月 第6回誕生日ゴルフ・コンペ、富士桜ゴルフ倶楽部
05月29日 芸能生活40周年記念パーティ、東京プリンスホテル
06月 紀行番組「女ひとり旅」テレビ出演 中曽根首相主催懇親の集いに出席
07月 名古屋御園座設立90周年記念七夕公園『艶姿弁天娘』『歌は我が命』で8年振りに出演
07月 TBSドラマ「女コロンボ危機一髪」に主演
07月 NHK「想い出のメロディ」の司会を務める
08月 萬屋錦之助再起の舞台、梅田コマへ激励訪問。
09月 梅田コマ『恋の船乗り込み』『’85歌声はひばりと共に』
09月 梅田コマ『恋の船乗り込み』『’85歌声はひばりと共に』
11月 武彦「スナック・ひばり」開店
1986年
01月
芸能生活40周年記念ドラマ『熱血先生・まるでセンチな乙女のように』(フジテレビ)で主演
03月03日 沖縄公演
03月09日 芸能生活40周年記念リサイタルを3/8中のサンプラザホールを皮切りに三大都市で開催(名古屋・愛知厚生年金ホール、大阪・厚生年金ホール)
04月01日 弟武彦、急性心不全で死去(42歳)
05月 第7回誕生日ゴルフ・コンペ 誕生記念パーティーを東京プリンスホテル鳳凰の間で開催
05月29日 とんねるずの「オールナイトニッポン」に飛び入りで出演
09月 梅田コマ芸能生活40周年記念『千姫春秋絵巻』萬屋錦之助と舞台で初共演『’86歌声はひばりと共に』 テレビ朝日『おんなひとり旅』放映 テレビ朝日『題名のない音楽会』出演アリアを歌う。
11月 新宿コマ芸能生活40周年記念『千姫春秋絵巻』共演萬屋錦之助『’86歌声はひばりと共に』
12月 帝国ホテルでディナー・ショー開催
1987年
02月05日 日本テレビ『想い出の歌うゴールデンタイム』出演
02月 九州地方コンサート開催
03月 関西地方コンサート開催
04月 東北地方コンサート開催 文化放送開局30周年記念『コロムビア大行進』に出演 四国地方コンサート開催
04月22日 福岡救生会病院に入院。両側大腿骨骨頭壊死、慢性肝炎と診断される。
05月 明治座公演中止となる
06月16日 鶴田活二死去(62歳)
08月03日 退院。帰京して自宅療養
10月09日 再起第1作「みだれ髪」「塩屋崎」をレコーディング
12月 京都会館『日本の宴』で8か月ぶりにステージに立つ
12月30日 NTV『新たなる旅立ち!美空ひばり』オン・エアー
1988年
01月04日
 〜02月08日
1ヶ月休養のためハワイ入り
03月07日 フジTV『3時のあなた』生出演
03月08日 復帰アルバム「不死鳥」レコーディング開始
04月11日 東京ドームで復帰公演『不死鳥~翔ぶ新しき空へ向かって』39曲の熱唱、5万人の観客感動。
05月25日
 〜05月26日
福岡サンパレスホールを皮切りに全国13ヶ所コンサートスタート
05月28日 再起誕生会ミニコンサート『感謝と母を偲ぶ会』赤坂プリンスクリスタル・ルーム。再起を感謝 日赤と聖明園福祉協会へ寄付。
06月06日 福岡市民会館
06月07日 広島郵便貯金ホール この後、福岡救生会病院に極秘入院
06月25日
 〜06月26日
名古屋市民会館
06月28日 大宮ソニックシティ
07月03月 札幌、北海道厚生年金会館
07月05日 旭川市民文化会館
07月10日 横浜、神奈川県民ホール
07月29日 第15回広島平和音楽祭に出演
08月21日 長野県佐久市での第一回『佐久音楽祭』に出演
10月01日 平、いわき市民会館から再び全国ツアー
10月02日 ‘いわき市塩屋崎「みだれ髪」の歌碑除幕式出席
10月15日 甲府、山梨県立県民文化ホール
10月16日 長野、長野県県民文化会館
10月17日 松本市民会館
10月21日 横須賀市文化会館
10月28日 フジTV『笑っていいとも』に生出演
11月 TBS時代劇スペシャル『忠臣蔵・いのちの刻』(石井ふく子プロデュース)に出演、照月尼役を好演
12月12・16・17日 TBSTV『春一番!熱唱美空ひばり』録画録り
12月25日 帝国ホテルでのディナー・ショー、孔雀の間
1989年
02月06日 福岡サンパレスホール昼夜好演で’89全国ツアースタートするが…
02月07日 小倉、九州厚生年金会館昼夜公園後公演救生会福岡総合病院に入院
02月10日 一時退院
02月15日 順天堂大学病院に転院
02月18日 一時退院
03月21日 ニッポン放送10時間ラジオ「美空ひばり、感動のこの一曲」を自宅から放送後、順天堂病院に入院
03月23日 横浜アリーナ(4/17予定)公演中止を発表
05月27日 はっきりしない容体に過熱したマスコミに「麦畑、ひばりが一羽立ちて……その鳥撃つな村人よ」のメッセージ
06月13日 意識不明となり人工呼吸に
06月24日 午後0時28分永眠。間質性肺炎による呼吸不全。52歳
07月04月 女性初の国民栄誉賞を受賞
07月22日 東京青山斎場で葬儀。喪主は長男和也
08月12日 納骨
09月05日 「あなたが選ぶ昭和の美人」第1位
10月90日 ニッポン放送銀座音楽祭、特別栄誉賞受賞
10月13日 朝日新聞社賞受賞
10月17月 ’89全日本歌謡音楽祭・日本作詞大賞特別賞受賞
11月21日 第20回歌謡大賞・特別栄誉賞受章
12月12日 FNS歌謡祭・特別賞受章
12月14日 全日本有線放送大賞特別栄誉賞受賞
12月28日 第2回日刊スポーツ映画大賞特別賞受賞

1990年代

1990年
02月26日 第27回ゴールデン・アロー賞特別功労賞受賞
03月12日 第4回日本ゴールド・ディスク大賞3部門「アルバム・オブ・ザ・イヤー演歌部門ソロ女性」「The Best Artist of the Year」「日本レコード協会特別栄誉賞」受賞
05月26日 福島県いわき市の塩屋崎燈台下に「雲雀の花」開花
05月29日 「川の流れのように(直筆自伝・神津カンナ補注)」刊行(集英社)
06月24日  横浜アリーナにて加藤和也プロデュースによる「美空ひばりコンサート」開催
10月08日  北海道美幌峠に「美幌峠」(1961年)の歌碑建立
1991年
05月29日 シアターアプルにて第54回生誕祭
12月29日 美空ひばり後援会忘年会。昌導寺~横浜プリンスホテル
1992年
05月29日 日比谷公会堂で第55回生誕祭
12月27日 美空ひばり後援会忘年会
1993年
05月22日 高知県大杉に「川の流れのように」の歌碑が立つ
05月29日 日比谷公会堂で第56回生誕祭
06月23日 横浜市野毛で美空ひばり像除幕式
09月25日 京都嵐山「美空ひばり館」上棟式
12月10日 横浜野毛、横浜国際劇場跡地に「美空ひばり銅像」野毛商店街により建立
12月26日 美空ひばり後援会年忘れの会
1994年
03月24日 京都嵐山「美空ひばり館」会館
05月29日 日比谷公会堂で第57回生誕祭
06月24日 いわき市平市民会館で小椋桂氏による「美空ひばりを偲ぶコンサート」開催
12月25日 美空ひばり後援会「年忘れの会」
1995年
05月29日 7回忌に合わせ「20世紀の宝物美空ひばり珠玉集」CD、ミュージックテープ全45枚(巻)組を発売 日比谷公会堂で第58回生誕祭
06月21日 両国国技館にて想い出の集い開催
06月23日 いわき市平市民会館で船村徹・松原のぶえジョイント・コンサート開催
09月15日 ニューヨーク・カーネギーホールにてコンサート
12月29日 新宿コマ劇場にて美空ひばり特別公演(ビデオ公演)
05月29日
 〜1月08日
仙台三越「美空ひばり展」
  6/6より11/5まで全国主要都市で「美空ひばり展~ひばりの時代とあなたの戦後~」開催
1996年
04月11日
 〜04月13日
札幌丸井今井「美空ひばり展」
05月01日
 〜05月12日
札幌丸井今井「美空ひばり展」
05月29日 日札幌丸井今井「美空ひばり展」
05月30日
 〜06月30日
鎌倉シネマワールド「女優美空ひばりビッグ・フェア」
06月01日 JR西日本「マナー・キャンペーン・ポスター」
10月20日
 〜11月05日
相模原伊勢丹「美空ひばり展」
1997年
03月15日
 〜06月01日
広島福山みろくの里「美空ひばり展」
04月 沖縄那覇がじゃんびら公演「花風の港」歌碑建立
05月29日 日比谷公会堂「第60回生誕祭」
06月1日
 〜06月10日
鎌倉シネマワールド「女優美空ひばり ビッグ・フェア」
1998年
01月03日
 〜01月17日
京都高島屋「昭和何でも博覧会」
03月25日
 〜04月06日
札幌丸井今井「昭和何でも博覧会」
04月21日
 〜05月05日
岡山天満屋「昭和何でも博覧会」
04月23日
 〜05月05日
宇都宮福田屋「昭和何でも博覧会」
04月27日
 〜05月05日
盛岡福田屋「昭和何でも博覧会」
05月06日
 〜05月07日
椿山荘「金田石城が描く美空ひばりロマン展」
06月17日 信州箕輪「歌の里」歌碑建立。
05月29日 日比谷公会堂「第61回生誕祭」
06月01日
 〜06月30日
鎌倉シネマワールド「女優美空ひばりビッグ・フェア」
08月27日 日本武道館「美空ひばり歌謡祭」
09月18月
 〜09月23日
柏高島屋「美空ひばり展」
10月20日
 〜11月03日
黒崎井筒屋「昭和なんでも博覧会」
1999年
02月 帝国劇場公演『元禄港歌』(昭和55年、平幹二郎、太地喜和子主演)の劇中歌『流れ人』を、ファンの強い要望で発売
05月10日
 〜05月30日
青山劇場『美空ひばり物語』浅茅陽子主役で上演、好評。
05月29日 日比谷公会堂「第62回生誕祭」
08月30日
 〜08月30日
高輪プリンスホテル「美空ひばり10thメモリアル展」
09月29日
 〜10月11日
高松コトデンそごう「美空ひばり展」
10月13日
 〜10月19日
錦糸町そごう「美空ひばり展」
12月01日
 〜12月24日
名古屋御園座 浅茅陽子『美空ひばり物語』上演
12月28日
 〜01月10日
仙台三越「昭和なんでも博覧会」
12月31日
 〜01月30日
長崎スーパーランド「美空ひばりメモリアル展」

2000年以降

2000年
03月 映画『川の流れのように』の主題歌、『川の流れのように2000』を発売
03月03日
〜03月19日
大阪OPS「美空ひばり展」
04月02日
〜03月27日
大阪新歌舞伎座 浅茅陽子『美空ひばり物語』上演
04月02日
〜04月12日
福山そごう「美空ひばり展」
04月29日
〜05月05日
高輪プリンスホテル「創作美空ひばりきもの展」
05月29日  日比谷公会堂「第63回生誕祭」
06月20日
〜11月30日
屈斜路プリンスホテル「美空ひばりメモリアル展」
07月29日
〜09月17日
江戸博物館「近くてなつかしい昭和展」
08月10日
〜08月20日
静岡伊勢丹「昭和なんでも博物館」
08月16日
〜9月03日
福岡三越「美空ひばりメモリアル展」
09月11日
〜09月26日
大宮高島屋「美空ひばり展」
12月09日
〜01月07日
福岡スーパーランドシティ「美空ひばりビッグフェア」
12月29日
〜01月08日
大阪三越「美空ひばり展」
12月30日
〜01月08日
札幌三越「美空ひばり展」
2001年
01月17日
 〜01月30日
立川高島屋「美空ひばり展」
03月09日
 〜03月23日
群馬藤岡「美空ひばり展」
04月03日
 〜04月10日
梅田コマ劇場 浅茅陽子『美空ひばり物語』上演
04月14日
 〜04月28日
新宿コマ劇場 浅茅陽子『美空ひばり物語』上演
04月29日
 〜05月02日 
高輪プリンスホテル「創作美空ひばりきもの展」
05月08日
 〜05月21日
新宿三越「美空ひばり展」
05月29日 日比谷公会堂「第64回生誕祭」
05月20日 福島県・いわき市塩屋崎 雲雀の苑「13回忌メモリアル・コンサート」
06月02日 福岡市民会館「13回忌メモリアル・コンサート」
06月03日 広島市東区民文化センター「13回忌メモリアル・コンサート」
06月09日 高知県・大豊町大杉中学校体育館「13回忌メモリアル・コンサート」
06月10日 仙台国際センター「13回忌メモリアル・コンサート」
06月16日 名古屋公会堂「13回忌メモリアル・コンサート」
06月17日 京都シルクホール(京都産業会館8F)「13回忌メモリアル・コンサート」
06月23日 札幌メディアパーク スピカ「13回忌メモリアル・コンサート」
06月24日 東京厚生年金会館大ホール「13回忌メモリアル・コンサート」 「美空ひばりメモリアル・フォーエヴァー~たくさんの想い出をありがとう~」12巻組ビデオ発売
06月25日 東京厚生年金会館「13回忌メモリアル・コンサート」
07月 「20世紀の宝石 美空ひばり大全集<全歌詩収録>」(ドレミ楽譜出版社)発売
09月07日
 〜09月08月
江戸川区総合文化センター 浅茅陽子『美空ひばり物語』上演
09月12日 群馬県・新田町文化会館 浅茅陽子『美空ひばり物語』上演
09月14日 茨城県立県民文化センター 浅茅陽子『美空ひばり物語』上演
09月15日 静岡県・御殿場市民会館 浅茅陽子『美空ひばり物語』上演
09月17日 山梨県立県民文化ホール 浅茅陽子『美空ひばり物語』上演
09月20日 新潟勤労者総合福祉センター 浅茅陽子『美空ひばり物語』上演
09月23日 新潟県・柏崎市民会館 浅茅陽子『美空ひばり物語』上演
09月25日 青森市文化会館 浅茅陽子『美空ひばり物語』上演
09月27日
 〜09月28日
北海道・釧路市民文化会館 浅茅陽子『美空ひばり物語』上演
09月29日
 〜9月30日
北海道・帯広市民文化ホール 浅茅陽子『美空ひばり物語』上演
10月03日 三重県・四日市市文化会館 浅茅陽子『美空ひばり物語』上演
10月05日
 〜10月06日
兵庫県・神戸国際会館 浅茅陽子『美空ひばり物語』上演
10月09日 岡山県・倉敷市芸文館 浅茅陽子『美空ひばり物語』上演
10月11日 島根県立県民文化会館 浅茅陽子『美空ひばり物語』上演
10月13日 鳥取県・米子コンベンションセンター 浅茅陽子『美空ひばり物語』上演
10月15日 徳島市立文化センター 浅茅陽子『美空ひばり物語』上演
10月17日 広島県・ふくやま芸術文化ホール 浅茅陽子『美空ひばり物語』上演
10月19日 広島県・ふくやま芸術文化ホール 浅茅陽子『美空ひばり物語』上演
10月22日 山口県・山口市民会館 浅茅陽子『美空ひばり物語』上演
10月24日 鹿児島県・鹿屋市文化会館 浅茅陽子『美空ひばり物語』上演
10月27日 沖縄県・那覇市民会館 浅茅陽子『美空ひばり物語』上演
10月31日 栃木県・足利市民会館 浅茅陽子『美空ひばり物語』上演
11月04日
 〜11月05日
静岡県熱海市、大観荘「美空ひばりきもの展」
11月10日
 〜11月12日
京都府宇治市「美空ひばりきもの展」
11月24日
 〜11月26日
兵庫県西脇市「美空ひばりきもの展」
12月26日 神奈川県横浜市、高島屋「美空ひばり展/横浜が生んだ昭和の歌姫」
2002年
04月30日 大阪・帝国ホテル孔雀の間「美空ひばりビデオディナーショー」
05月18日 青森県弘前市りんご公園に「リンゴ追分」歌碑建立除幕式
05月29日 日比谷公会堂「第65回生誕祭」
06月21日 横浜市磯子区総合庁舎「磯子が生んだ大スター不死鳥、映像と展示で綴る美空ひばり」
08月03日 東京・新高輪プリンスホテル・飛天の間「美空ひばりビデオディナーショー」
08月09月 千葉県・幕張プリンスホテル「美空ひばりビデオビュッフェショー」
08月31日 福岡県・北九州プリンスホテル「蘇る不死鳥・美空ひばりフィルムコンサート&ビュッフェinプリンスアリーナ」
09月20日 埼玉県・川越プリンスホテル「美空ひばりビデオディナーショー」
10月05日 東京都・立川市市民会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
10月09日 札幌市・北海道厚生年金会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
10月12日 北海道・紋別市民会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
10月14日 北海道・稚内総合文化センター 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
10月16日 北海道・函館市民会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
10月18日 秋田県・湯沢文化会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
10月20日 秋田県・大館市民文化会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
10月22日
 〜10月23日
名古屋市・名鉄ホール 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
10月24日 新潟県・糸魚川市民会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
10月26日 富山県・新湊市中央文化会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
10月28日 富山県・砺波市文化会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
10月30日 秋田県・秋田市文化会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月02月
 〜11月03日
群馬県・前橋市民文化会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月04日 茨城県・土浦市民会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月09日 栃木県・野木町文化会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月10日 宮城県・多賀城市民会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月12日 生誕65周年「メモリアル・セットワイン」発売
11月13日 兵庫県・山崎文化会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月17日 兵庫県・赤穂市文化会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月19日 静岡県・アクトシティ浜松 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月21日 愛媛県・三間町町民会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月24日 千葉県・東総文化会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月29日
 〜12月01日
兵庫県・新神戸オリエンタル劇場 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
2003年
01月18日
 〜01月19日
江戸東京博物館1Fホール「美空ひばり懐かしの映画会」
02月07日
 〜02月11日
大阪・万国博ホール 美空ひばりを描いたミュージカル『草原の人』 主演/松浦亜弥
02月15日
 〜02月23日
東京・ル・テアトル銀座 松浦亜弥『草原の人』
05月29日 日比谷公会堂「第66回生誕祭」
04月14日
 〜06月29日
福井県福井市、いねす「永遠の歌姫。素顔の美空ひばり展」
06月21日 新潟県月潟村に「越後獅子の唄」歌碑建立
08月07日
 〜08月13日
茨城県水戸市、京成百貨店8F特設会場「美空ひばり展/伝説をふたたび」
08月09日 古賀政男音楽博物館主催「縁~流行歌を紡いだ人々・第五回・美空ひばりと石原裕次郎」
09月20日 埼玉県、川越プリンスホテル「美空ひばりビデオコンサート・ディナーショー~郷愁と愛惜そして新たな旅立ち~」
10月03日
 〜10月07日
東京・新宿文化センターで宝塚OGによる「レ・ミエン・レビュー HIBARI・美空ひばりを舞う」
10月16日 埼玉県・鴻巣市文化センター 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
10月18日 愛知県・刈谷市民会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
10月21日 石川県・能登演劇堂 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
10月25日 三重県・東員町総合文化センター 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
10月26日 京都府・宇治市文化センター 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
10月29日 長野県・松本文化会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月01日 福島県・二本松市民会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月03日 福島県・棚倉町文化センター 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月04日 宮城県・小牛田町文化会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月06日 静岡県・焼津市文化会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月07日 栃木県・那須町文化センター 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月08日 千葉県・千葉市民会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月09日 千葉県・岬町ふれあい会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月12日 茨城県・茨城県立県民文化センター 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月14日 兵庫県・出石町文化会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月16日 岐阜県・瑞浪市総合文化センター 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月18日 熊本県・熊本市民会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月19日 佐賀県・鳥栖市民文化会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月20日 北九州市・九州厚生年金会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月23日 横浜市中区野毛・横浜にぎわい座「美空ひばりを舞う!」
11月24日 岡山県・新見文化交流館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月26日 広島県・川尻町文化会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月27日 兵庫県・穂美町文化会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月28日 長野県・木曽文化公園文化ホール 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月30日 岩手県・胆沢町文化創造センター 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
12月18日 東京都港区台場、デックス東京ビーチ・シーサイドモール(台場一丁目商店街)に「ひばりかふぇ」オープン
12月30日
 〜01月03日
東京・赤坂プリンスホテル紺青の間「輝きも、感動も永遠に・美空ひばり不死鳥展~赤坂プリンスホテルに伝説が舞い降りる!~」
2004年
01月02日
 〜01月12日
広島県、天満屋福山店「永遠の歌姫・素顔の美空ひばり展」
01月24日
 〜01月25日
江戸東京博物館1Fホール「美空ひばり懐かしの映画会」
02月08日 宮城県石巻市、石巻グランドホテル「あの歌・あの感動が今甦る、美空ひばりビデオディナーショー」
04月01日
 〜04月14日
新宿コマ劇場 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
04月18日
 〜04月25日
新宿コマ劇場 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
04月21日
 〜05月06日
香川県高松市、天満屋高松店で天満屋創業175周年記念「永遠の歌姫・素顔の美空ひばり展」
05月29日 日比谷公会堂「第67回生誕祭」
06月21日 「東映映画で歌う美空ひばりの世界」全3巻DVDとVHSで東映より発売
06月25日
 〜06月30日
神奈川県、三越横浜店「美空ひばり展~ひばりの時代とあなたの戦後~」
09月30日 神奈川県民ホール「ひばり舞い、オンステージ~美空ひばりで舞い踊るあなたのステージ~」
10月13日
 〜10月18日
東京都・そごう八王子店「~人生を歌い、愛をつづった52年~美空ひばり展」
10月20日 東京都・板橋区文化会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
10月22日 岐阜県・美濃加茂市文化会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
10月23日 岐阜県・羽島市文化センター 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
10月24日 愛知県・一宮市民会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
10月26日 大阪市・岸和田市立浪切ホール 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
10月30日 群馬県・館林市文化会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
10月31日 愛媛県松山市、三越「美空ひばり展~ひばりの時代とあなたの戦後~」
11月02日 富山県・クロスランドおやべ 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月06日 長野県・北野文芸座 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月08日 福岡県・大野城まどかぴあ 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月09日 福岡県・イイヅカコスモスコモン 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月10日 長崎県・東彼杵町総合会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月17日 愛知県・名古屋市民会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
11月26日 群馬県・新田町文化会館 浅茅陽子『不死鳥ふたたび 新・美空ひばり物語』上演
2005年
01月22日
 〜01月23日
江戸東京博物館1Fホール「美空ひばり懐かしの映画会」
02月17日
 〜03月06日
静岡市・紺文シルクホール「我が心の美空ひばり展」
02月 松竹映画32作品を収録した「美空ひばりメモリアルDVD-BOX」発表
05月17日 東京・高輪プリンスホテル「17回忌メモリアルコンサート・歌声はひばりと共に2005」
05月20日 北海道・札幌メディアパーク・スピカ「17回忌追悼記念 美空ひばりフィルムコンサート/第一期」
05月25日 秋田県民会館「17回忌追悼記念 美空ひばりフィルムコンサート/第一期」
05月26日
 〜05月30日
東京・山野楽器銀座本店「甦る永遠のトップスター美空ひばり展」
05月27日 松竹「美空ひばり・ベストセレクション10作品」DVD発売
05月29日 日比谷公会堂「第68回生誕祭」
06月10日 岩手県民会館「17回忌追悼記念 美空ひばりフィルムコンサート/第一期」
06月15日 福井市・フェニックスプラザ「17回忌追悼記念 美空ひばりフィルムコンサート/第一期」
06月18日 東京池袋・新文芸坐、戦後60年企画「追悼17回忌、昭和・芸能の女王美空ひばり映画祭」
06月21日 17回忌企画「ファンが選んだ美空ひばり東映映画DVD選集」(東映)全10巻発売
06月24日 17回忌メモリアル「美空ひばり写真付切手」発売
フジテレビ「gift~天からの贈り物~美空ひばりヒストリーinフジテレビ1967~1989」発売
歌声はひばりと共に2005「美空ひばり17thメモリアルコンサートin武道館」開催
07月01日 高知県立県民文化ホール「17回忌追悼記念 美空ひばりフィルムコンサート/第一期」
07月05日 鹿児島市民文化ホール「17回忌追悼記念 美空ひばりフィルムコンサート/第一期」
07月05日
 〜07月13日
宮城県仙台市、藤崎デパート「HIBARIギャラリー・美しい空」
07月13日 千葉県・文化会館「17回忌追悼記念 美空ひばりフィルムコンサート/第一期」
07月31日 千葉県・市川市市民文化会館「17回忌追悼記念 美空ひばりフィルムコンサート/第一期」
08月31日
 〜09月01日
神奈川県・横浜市民会館「17回忌追悼記念 美空ひばりフィルムコンサート/第一期」
09月01日
 〜09月06日
石川県金沢市香林坊、デパート「大和」大和友の会特別企画「HIBARIギャラリー・美しい空」
09月02日 東京都・浅草公会堂「17回忌追悼記念 美空ひばりフィルムコンサート/第一期」
09月19日 新潟県・アミューズメント佐渡「17回忌追悼記念 美空ひばりフィルムコンサート/第一期」
09月21日 新潟県民会館「17回忌追悼記念 美空ひばりフィルムコンサート/第一期」
10月18日 東京、中央区立日本橋公会堂で人形町商店会主催「秋の祭典、フィルムコンサート~ひばりとあの頃」
10月20日 鹿児島県・喜界町自然休養村管理センター「17回忌追悼記念 美空ひばりフィルムコンサート/第一期」
10月20日
 〜10月25日
名古屋市、松坂屋本店「HIBARIギャラリー・美しい空」
10月21日 鹿児島県・奄美文化センター「17回忌追悼記念 美空ひばりフィルムコンサート/第一期」
10月22日 鹿児島県・徳之島町文化会館「17回忌追悼記念 美空ひばりフィルムコンサート/第一期」
10月22日
 〜12月16日
栃木県宇都宮市、宇都宮ヒカリ座「みそrあひばり映画祭」
10月23日 鹿児島県・知名町あしびの郷「17回忌追悼記念 美空ひばりフィルムコンサート/第一期」
10月24日 鹿児島県・与論島砂美地来館「17回忌追悼記念 美空ひばりフィルムコンサート/第一期」
11月03日
 〜11月08日
群馬県高崎市、高島屋「HIBARIギャラリー・美しい空」
11月15日 埼玉県・熊谷会館「17回忌追悼記念 美空ひばりフィルムコンサート/第一期」

11月20日

埼玉県和光市、和光市民文化センター「美空ひばり17回忌追悼・トリビュートコンサート」
11月23日
 〜11月29日
静岡県静岡市、松坂屋「HIBARIギャラリー・美しい空」
12月07日 長崎ブリックホール「17回忌追悼記念 美空ひばりフィルムコンサート/第一期」
12月07日 東京日本橋、高島屋「HIBARIギャラリー/美しい眼差し、美しい笑顔、美しい歌声、美しく生きた人」。「美空ひばり展」累計来場者100万人突破
12月09日 大分県立総合文化センター「17回忌追悼記念 美空ひばりフィルムコンサート/第一期」
12月10日 福岡県・九州厚生年金会館「17回忌追悼記念 美空ひばりフィルムコンサート/第一期」
12月10日 神奈川県横浜市・放送ライブラリー・放送開始80周年記念「美空ひばり よみがえる 昭和の歌声」
12月12日 福岡県・福岡メルパルクホール「17回忌追悼記念 美空ひばりフィルムコンサート/第一期」
12月13日 佐賀県・佐賀市文化会館「17回忌追悼記念 美空ひばりフィルムコンサート/第一期」
12月15日 熊本市民会館「17回忌追悼記念 美空ひばりフィルムコンサート/第一期」
12月21日 長野県・まつもと市民芸術館「17回忌追悼記念 美空ひばりフィルムコンサート/第一期」

12月25日

東京都・八王子市民会館「17回忌追悼記念 美空ひばりフィルムコンサート/第一期」
2006年

01月10日

CDマガジン「隔週刊、美空ひばり こころの歌」第一巻発売(デアゴスティーニ・ジャパン)合計70号発売。
01月21日 江戸東京博物館1Fホール「美空ひばり懐かしの映画界」
02月02日
 〜02月24日
名古屋市・御園座、松井誠新春特別公演「新章・美空ひばり 不死鳥伝説」
02月04日 島根県民会館「美空ひばりフィルムコンサート/第二期」
02月05日 鳥取県・鳥取市民会館「美空ひばりフィルムコンサート/第二期」
02月14日 名古屋市・御園座「美空ひばりフィルムコンサート/第二期」
03月21日 兵庫県神戸市・ポートピアホール「美空ひばりフィルムコンサート/第二期」
03月23日 岡山市民会館「美空ひばりフィルムコンサート/第二期」
04月21日
 〜04月25日
奈良県橿原市、近鉄百貨店橿原開店20周年記念特別催事「HIBARIギャラリー・美しい空」
04月29日
 〜05月28日
福岡県北九州市、門司税関ギャラリー、海峡ドラマシップ1F「HIBARIギャラリー・美しい空」
05月27日 青森県・六ヶ所村文化交流プラザ「美空ひばりフィルムコンサート/第二期」
05月29日 日比谷公会堂「第69回生誕祭」
06月04日 群馬県・甘楽町文化会館「美空ひばりフィルムコンサート/第二期」
06月11日 埼玉県・さいたま市民会館いわつき「美空ひばりフィルムコンサート/第二期」
07月09日 茨城県・常総市地域交流センター「美空ひばりフィルムコンサート/第二期」
07月17日 山梨県・甲府市総合市民会館「美空ひばりフィルムコンサート/第二期」
07月29日
 〜10月01日
江戸東京博物館「美空ひばりと昭和の歩み展」
08月10日
 〜08月13日
江戸東京博物館1Fホール「美空ひばり懐かしの映画会」
09月03日 大阪府・たかいし市民文化会館「美空ひばりフィルムコンサート/第二期」
09月25日 パチンコ「美空ひばり・華王」店頭公開。出荷台数で新記録を作る。
09月27日 大阪市・松下IMPホール「美空ひばりフィルムコンサート/第二期」
09月29日 奈良県文化会館「美空ひばりフィルムコンサート/第二期」
10月08日 東京・新高輪プリンスホテル(飛天の間)「美空ひばりブラジル公演ディナーショーin飛天」「美空ひばりフィルムコンサート/第二期」
10月09日 東京・新新井文化センター「美空ひばりフィルムコンサート/第二期」
10月12日 千葉県・成田国際文化会館「美空ひばりフィルムコンサート/第二期」
10月14日 滋賀県・野洲市豊積の里総合センター「美空ひばりフィルムコンサート/第二期」
10月15日 三重県・ふるさと会館いが「美空ひばりフィルムコンサート/第二期」
11月01日
 〜11月18日
大阪府堺市、泉北ニュータウン泉ヶ丘・パンジョホール「美空ひばり生誕70周年記念・美空ひばり展」
11月08日 広島県・三次市みわ文化センター「美空ひばりフィルムコンサート/第二期」
11月10日 広島市・アステールプラザ「美空ひばりフィルムコンサート/第二期」
11月15日
 〜11月21日
大阪、近鉄百貨店阿倍野本店「美空ひばり生誕70周年記念・美空ひばりの世界展」
11月18日 東京・大田区民プラザ「美空ひばりフィルムコンサート/第二期」
11月24日 愛媛県宇和島市・南予文化会館「美空ひばりフィルムコンサート/第二期」
11月25日 東京都港区デックス東京ビーチ・シーサイドモール4F「ひばりかふぇ」が「ひばりフルーツパーラー」として、リニューアルオープン
11月25日
 〜12月02日
北九州八幡西区、井筒屋黒崎店「美空ひばり生誕70周年記念・美空ひばりの世界展」
11月30日 京都の観光会社が経営していた「京都嵐山・美空ひばり館」閉館
12月08日 福島県・郡山市民文化センター「美空ひばりフィルムコンサート/第二期」
12月22日 愛媛県・西条市丹原文化会館「美空ひばりフィルムコンサート/第二期」
2007年
01月02日
 〜01月07日
江戸東京博物館1Fホール「美空ひばり懐かしの映画会」
01月25日 静岡県・静岡市民文化会館「美空ひばりフィルムコンサート/第三期」
01月26日 静岡県・浜松市教育文化会館「美空ひばりフィルムコンサート/第三期」
02月18日 長崎県、諫早文化会館「第三回ひばりまつり・歌と踊りの祭典」
02月26日 高知県・宿毛総合社会福祉センター「美空ひばりフィルムコンサート/第三期」
03月10日 広島県・安芸高田市甲田若者定住センター「美空ひばりフィルムコンサート/第三期」
03月11日 愛知県・犬山市民文化会館「美空ひばりフィルムコンサート/第三期」
03月18日 鳥取県・日南町総合文化センター「美空ひばりフィルムコンサート/第三期」
04月08日 高知県・土佐市市民会館「美空ひばりフィルムコンサート/第三期」
04月28日 東京都・武蔵村山市民会館「美空ひばりフィルムコンサート/第三期」
05月20日 岐阜県・郡上市総合文化センター「美空ひばりフィルムコンサート/第三期」
05月24日
 〜05月30日
神奈川県横浜市・松坂屋「美空ひばり生誕70周年記念・美空ひばりの世界展」
05月25日 日本郵政から「美空ひばり70周年記念・A Letter from Hibari」発売
05月26日 東京都・町田市民ホール「美空ひばりフィルムコンサート/第三期」
05月27日 埼玉県・小川町民会館「美空ひばりフィルムコンサート/第三期」
05月29日 日比谷公会堂「第70回生誕祭」
06月02日
 〜06月10日
東京都墨田区、楽天地ビル・リヴィン錦糸町「美空ひばり生誕70周年記念・美空ひばりの世界展」
06月03日 熊本県・御船町カルチャーセンター「美空ひばりフィルムコンサート/第三期」
06月07日 フィルムコンサート・ハワイ公演「美空ひばりコンサートinハワイ」を開催
06月9日 秋田県・大仙市中仙市民会館「美空ひばりフィルムコンサート/第三期」
06月20日 神奈川県・相模原市民会館「美空ひばりフィルムコンサート/第三期」
08月03日 大阪国際交流センター「美空ひばりフィルムコンサート/第三期」
08月18日 茨城県・常陸太田市水府総合文化センター「美空ひばりフィルムコンサート/第三期」
長野市・メルパルクNAGANO「美空ひばりフィルムコンサート/第三期」
09月17日 愛知県・安城市民会館「美空ひばりフィルムコンサート/第三期」
10月21日 大分県・くにさき総合文化センター「美空ひばりフィルムコンサート/第三期」
10月27日 埼玉県・上里町勤労総合文化センター「美空ひばりフィルムコンサート/第三期」
11月05日 富山県・黒部市国際文化センター「美空ひばりフィルムコンサート/第三期」
11月15日
 〜11月21日
大阪、近鉄百貨店阿倍野本店「生誕70周年記念・美空ひばり世界展」
11月25日
 〜12月02日
福岡県北九州市、井筒屋黒崎店「生誕70周年記念・美空ひばり世界展」
2008年
01月02日
 〜01月07日
江戸東京博物館1Fホール「美空ひばり懐かしの映画会」
01月13日 愛媛県・八幡浜市文化会館「美空ひばりフィルムコンサート/第四期」
01月19日 山口県民文化ホール「美空ひばりフィルムコンサート/第四期」
大阪府・池田市民文化会館「美空ひばりフィルムコンサート/第四期」
01月20日 富山県・南砺市井波総合文化センター「美空ひばりフィルムコンサート/第四期」
02月11日 愛知県・日進市民会移管「美空ひばりフィルムコンサート/第四期」
03月08日 富山県・ふくおか総合文化センター「美空ひばりフィルムコンサート/第四期」
03月19日
 〜03月25日
岐阜県岐阜市、高島屋「生誕70周年記念・美空ひばり世界展」
03月29日 岐阜県・瑞浪市総合文化センター「美空ひばりフィルムコンサート/第四期」
03月30日 福島県・郡山市民文化センター「美空ひばりフィルムコンサート/第四期」
04月02日
 〜04月03日
東京都・新宿コマ劇場「今甦る・美空ひばりコンサート&トークショー」
04月23日 9年ぶりの新曲「花蕾(はなつぼみ)」「人」(作詩/阿久悠、作曲/吉田正)がマキシ・シングル発売
04月26日 「京都嵐山・美空ひばり座」全面リニューアルオープン
05月03日
 〜05月11日
美空ひばりフィルムコンサート「ブラジル公演」。サンベルナルド・ド・カンポ、カシルダー・ベッカー劇場で開催
05月29日 日比谷公会堂「第71回生誕祭」
06月08日 石川県・津幡町文化会館「美空ひばりフィルムコンサート/第四期」
06月21日 大阪府・松原市文化会館「美空ひばりフィルムコンサート/第四期」
07月05日 静岡県・伊東市観光会館「美空ひばりフィルムコンサート/第四期」
07月05日 広島市、平和記念公園「一本の鉛筆を歌う」コンサート
09月13日 東京都・くにたち市民芸術小ホール「美空ひばりフィルムコンサート/第四期」
10月13日 静岡県・富士宮市民文化会館「美空ひばりフィルムコンサート/第四期」
10月18日 群馬県・高崎市箕郷文化会館「美空ひばりフィルムコンサート/第四期」
11月11日 愛知県名古屋市・御園座「美空ひばりフィルムコンサート/第四期」
12月14日 東京都・東久留米市中央公民館「美空ひばりフィルムコンサート/第四期」
12月23日 東京都・新宿シアターアプル「美空ひばりフィルムコンサート/第四期」
2009年
01月02日
 〜01月07日
江戸東京博物館1Fホーム「美空ひばり懐かしの映画会」
01月10日 千葉県・浦安市文化会館「美空ひばりフィルムコンサート/第五期」
02月20日 北海道・千歳市民文化センター「美空ひばりフィルムコンサート/第五期」
02月28日 奈良県・宇陀市文化会館「美空ひばりフィルムコンサート/第五期」
03月07日
 〜03月27日
東京都・シネマート六本木「美空ひばり映画特集」新東宝製作作品5本連続上映
05月24日 横浜市磯子区、区役所前に「美空ひばり生誕記念碑」建立
05月27日 平井堅、ひばりとデュエットした「Ken’s BarⅡ」発売
05月29日 日比谷公会堂「第72回生誕祭」
06月07日 東京都・ヒルトン東京ベイ・クリスタル・ボールルーム「美空ひばりフィルムコンサート/第五期」
06月24日 群馬県・大泉町文化むらホール「美空ひばりフィルムコンサート/第五期」
07月20日 東京都・椿山荘プラザ棟5Fオリオン「美空ひばりフィルムコンサート/第五期」
08月08日 東京都・狛江市民ホール「美空ひばりフィルムコンサート/第五期」
09月19日
 〜09月28日
熊本県熊本市、くまもと阪神「デビュー60周年記念・美空ひばりの世界展」
10月10日 茨城県・鹿嶋勤労文化会館「美空ひばりフィルムコンサート/第五期」
11月07日 茨城県・水戸市民会館「美空ひばりフィルムコンサート/第五期」

バナー