ニュース

テレビ情報

12月1日(火) 20時 BSテレ東「作詞家・石本美由起×美空ひばり 昭和歌謡ふたつの歌魂~海が育んだ絆~」

12月1日(火) 20時~ BSテレ東「作詞家・石本美由起×美空ひばり 昭和歌謡ふたつの歌魂~海が育んだ絆~」が放送されます。

番組HP

https://www.bs-tvtokyo.co.jp/ishimotomisora/

作詞家として3500余りの曲を書き、昭和歌謡を牽引した石本美由起。多くの歌手に名作を提供したが最も多くの詩を書いたのが美空ひばりである。その数200作品。石本に出会わなければ、ひばりの名声は半減したといわれるほどの存在であった。石本とひばりはどのようにして出会い、どんな絆を育んだのか。番組は二人の知られざるエピソードを紹介して行く。

プロデューサーからの一言

美空ひばりの「港町十三番地」「悲しい酒」「人生一路」などの名曲はいかにして生まれたのか?そこには作詞家石本美由紀と美空ひばりとの間に深い絆があったからである。2人の人柄と才能が世に輝かしい昭和歌謡を生み出した。今回のキーワードは “海”。番組ではそのワードで絆を紐解きます。

 

ニュース一覧に戻る


バナー